「人間力向上」にフォーカスするのは、まだ早すぎる!

「人間力向上」にフォーカスするのは、
まだ早すぎる!


3ステップで経営仕組み化することで
わずか3ヶ月で月商1.6倍にする

歯科専門コンサルタントの佐藤です。

前回のブログから
だいぶ期間が
空いてしまいましたね。(ーー;)

すみません。。。


言い訳はさておき(笑)、
今回のブログでは

===============
「人間力向上」にフォーカスするのは
まだ早すぎる!
===============

というテーマで書いていきます!
なぜなら、、、


経営相談をしていて、

「自分の人間性に問題があるので
自分を高めることをしています」

と仰る先生が若干名いました。


そこにご自身で気づかれて
人間力を高めるために
取り組んでいらっしゃることは
非常に素晴らしいと思います。

人間力が高い院長であれば
スタッフさんも気持よく
働けることは間違いありません。


でも、、、


でもですよ。


色々な先生を見てきて思うのが、

先生。
それはまだ早過ぎません?
焦点を当てるべきは別のことですよ。

ってこと。


なぜなら、
「人間力」が課題となるステージは
年商2億円の歯科医院が、
年商3億円を目指す時だからです。

ほとんどの先生が
年商2億円で足踏みをして、
なかなか3億円に辿り着けない。


もちろん「やり方・方法論」が
間違っていることもありますが、
それだけじゃない。

医院全体が協力しないと
年商3億円を達成するのは
非常に難しいからです。

院長の「一人相撲」では
確実に達成できません。


もちろん、
ユニットが10台以上もあって
随時増設できるのであれば
当てはまりません。

ユニットが増えるごとに
人を増やせば良いだけなので
すごく簡単に達成できます。


少し話がそれましたが、
ここからは売上別の課題を
ご紹介していきます。

~~~~~~~~~~~~~
※前提:ユニット8台未満の医院

◆年商5千万未満→年商7千万◆

「やり方」以前に院長自身の
セルフイメージが低すぎることが
大きな問題点。

「患者が増えたらなぁ…」
「他の医院より腕は良いのに
患者は分かってくれない」

などのように「受け身」の姿勢で、
外部環境が変わることを
最も望んでいる。

売上がアップすることを望むが、
自分の行動を変えようとはしない。

そもそもその問題点に
気づいてすらいない。

売上アップ、新患数アップの
無料or安価な情報ばかり集めている。

成果に結びつくような情報を得ても、
ほぼ99%行動には移さない。

裏を返せばこの段階で
行動に移せるようにマインドシフトできれば
メチャメチャ簡単に売上UPする。


◆年商7千万→年商1.5億◆

「やり方」を変えれば、
年商1億~1.5億は達成可能。

正しい「やり方」を知らないため
年商7千万でストップしている。

語弊を恐れずいえば、
治療技術が低くても
経営が上手ければ達成できる。

繰り返しになりますが
正しい「やり方」に変えれば
簡単に達成可能です。


◆年商1.5億→年商2億◆

「やり方」というよりも、
「治療技術を高めること」が課題。

インプラントや矯正などの
単価が大きい治療を
自信を持って出来れば
年商2億円は達成できます。


◆年商2億→年商3億◆

やり方よりも「あり方(人間性)」が
課題になってくる。

なぜなら、
自信を持って治療ができれば
年商2億円は達成できますが、
そこで「天狗」になるからです。


年商3億円以上になるためには
院長一人の力では越えられないのに、

「自分の力でここまで来たんだ!」
という意識が非常に強いため
勤務医やスタッフから嫌われる。

自分自身が原因ということに気づかず
「なんで皆は分からないんだ!」
と自分以外のスタッフのせいにする。


そうした意識が拭い切れないので
疑心暗鬼になり、
負のスパイラルに嵌っていく。

スタッフの反発や退職が続くことで
「おれが原因だったんだ…」
ということにここで初めて
気づくことが多い。

「自分自身が原因」ということに
気づくことで
医院の状況は好転する。
~~~~~~~~~~~~~

少し長くなりましたが、
ザッとこんな感じです。

売上によるステージによって
課題は変わっていきます。


どの売上ステージであっても
「人間力」があることで
売上UPのスピードは加速します。

でも、
費やせる時間は限られているので
何にフォーカスするのか、
何に注力していくのか。

フォーカスすべき対象を
絞らなければ
使えるリソースは分散します。


その結果、
何年経っても目標の売上を
達成できないのです。

そうした先生は
非常に多い。(T_T)


そうなってほしくないので
今回ご紹介しました。

極端な話になりますが、
院長の一人相撲でも
年商2億円までは
意外とイケちゃいます。


ぜひ頑張ってください!

歯科専門コンサルタント
佐藤元武

※メルマガの内容を一部修正して掲載しています。

※伏せ字の箇所がある場合は、メルマガでは具体的にご紹介しています。

>> メルマガの詳細を確認する

自分のメモ用としてSNSボタンを押す先生もいますよ!

無料メールセミナーのご案内

無料メールセミナーにはもう登録しましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA