「自費の話をどのようなステップで話せばいいのか?」

「自費の話をどのような
ステップで話せばいいのか?」


3ステップで経営仕組み化することで
わずか3ヶ月で月商1.6倍にする

歯科専門コンサルタントの佐藤です。

メルマガ読者のT先生から
以下のお悩み事をいただきました。

「自費の話をどのようなステップで
話せばいいのか、
自費と保険との違い、
材料的ではなく 価格的ではなく。」


おそらく「自費説明の流れ」を
言いたいのだと推測します。
(^_^;)

先日のメルマガでも
お伝えしたように
下記の流れで説明します。

★★★★★★★★★★★★★★★★
・現状の延長線上にある結末
・良い未来
・結末と未来を分ける原因
・症例
・料金
★★★★★★★★★★★★★★★★

これが、成約率の高い
テンプレートなので
この通りに説明すればOK!


「でも、抽象的すぎて
全然分からない・・・」

そんな声が聞こえます。(笑)


有料の個別コンサルで
教えていることなので
詳細にはお伝えしません。
“(-“”-)”

知りたい方は
メルマガの特典(2)の
「セラミック説明動画」を
ご覧ください。

僕が実演した動画です。

※上記↑はイメージです。

これを見れば一目瞭然。
そっくりそのまま説明すれば
審美補綴を
バンバン成約できます。

それぐらい効果の高い動画を
無料でお渡ししています。
(本来は16,200円相当)
特典(2)「セラミック説明動画」を
受け取る方法は、
ブログ最下部に貼付している
登録ページから申し込んで下さい。

自費説明の内容を
ゼロから考える必要はありません。

先生も診療で忙しいと思うので
貴重な時間を浪費せずに、
動画をマネしてください。

この特典動画も
いつ消すかを現在考えています。
今後無くなるかもしれません。

お待ちしています!(^^)!

◆追伸:
自費説明で話す内容を
ご紹介しました。

・・・

が!

抽象的すぎるので
特別にヒントを教えます。

それは、
次の質問です。

~~~~~~~~~~~
◆自費説明内容のヒント

Q1:
審美補綴を提案しようと
している歯を
治療せずに放置すれば
どのようなリスクが?

Q2:
審美補綴にすれば
どんな良いことがあるか?

Q3:
保険の“結末”と
自費の“良い未来”を
分ける原因はなにか?
~~~~~~~~~~~

お答えできるのは
ここまでです。(ーー;)

では!

歯科専門コンサルタント
佐藤元武

※メルマガの内容を一部修正して掲載しています。

※伏せ字の箇所がある場合は、メルマガでは具体的にご紹介しています。

>> メルマガの詳細を確認する

自分のメモ用としてSNSボタンを押す先生もいますよ!

無料メールセミナーのご案内

無料メールセミナーにはもう登録しましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA