初診を1人でも増やしたいなら『エキテン』に登録すべき!

初診を1人でも増やしたいなら
『エキテン』に登録すべき!

「治療大好き×経営苦手」な
歯科医院に特化して、
 
自費率アップを仕組み化する
歯科コンサルタント
佐藤元武(もとむ)です。
 

先生は『ポータルサイト』ってご存知ですか?

『ポータルサイト』とは、たくさんの歯科医院が
載っているサイトのことです。

このポータルサイトはたくさんあります。

それはもう、
うんざりするくらいに。(笑)

その中でも『エキテン』に登録していないのなら
いますぐにでも登録すべきです!しかも無料!
>>『エキテン』

『エキテン』に登録することで
初診数1名は最低でも増えます。

増えなければ掲載する情報が
間違っています。
それほど影響力が大きいんです!

■目にする機会を増やせば患者は増える!

そもそもポータルサイトに登録する目的は
『アクセス数のアップ』です。

つまり、先生のHPに訪問する患者さんを増やせば
それに比例して初診数は増えます。
シンプルな理屈ですよね?

アクセス数を増やすにはネット上での
患者さんの動きを見るのが効果的です。

行動パターンは大きく2つに分かれるので
今回はその2つを見ていきましょう。

【行動パターン①:「地域名+歯医者」で検索する場合】

・Yahoo!またはGoogleで「地域名+歯医者」で検索
  ↓
・1番上から順番にHP(またはポータルサイト)をクリック
  ↓
・先生のHPを訪問
  ↓
・「違う」と思ったら他のHPへ流出

ほとんどの方はこういった調べ方をします。
なので「地域名+歯医者(or歯科)」で3位以内に入るよう
SEO対策をしていけば良いのです。

またはリスティング広告ですね。

【行動パターン②:「地域名+歯医者+評判」で検索する場合】

次に多いのが『評判』を追加したパターンです。

・Yahoo!またはGoogleで「地域名+歯医者+評判」で検索
  ↓
・3位以内に表示されているポータルサイト
(またはHP)をクリック
  ↓
・ポータルサイト内で上位に表示されているHPをクリック
  ↓
・先生のHPに訪問
  ↓
・電話→来院

意外と多いんですよ~これが。
余談ですが、このワードで来院する方は
自費見込みが高いという特徴がありますね。

で!

で!!!

この2つのパターンで3位以内に入っているのが
『エキテン』
なんです。ほとんどの地域で。

『エキテン』で歯科医院を探している方が
うじゃうじゃいるから登録すれば
最低でも初診が1名は増えるというわけですよ。

■登録すべきポータルサイト一覧

それ以外にもオススメのポータルサイトはこれです!

 

・ビットストリート
・お医者さんガイド
・Medical+DB

先生の地域で効果のありそうなポータルサイトを探すには

①地域名+歯医者(or歯科)
地域名+歯医者(or歯科)+評判

これらで1ページ目に表示されているサイトに
登録すればすぐにでも結果に表れますよ!

自費率アップ専門歯科コンサルタント
佐藤元武

■本日のまとめ

・ポータルサイトとは『多くのHPが載っているサイト』

・中でも『エキテン』に登録すれば初診は増える!

・ポータルサイト登録の目的は『HPのアクセス数アップ』

・ネット上での患者さんの行動パターンは大きく2つ

  ①「地域名+歯医者」で検索する
  ②「地域名+歯医者+評判」で検索する場合

・これらのキーワードで3位以内に『エキテン』は表示されている

・だから、『エキテン』に登録すれば初診1名は増える

・成果につながるポータルは次のワードで1ページ目に表示されていること!

  ①地域名+歯医者(or歯科)
  ②地域名+歯医者(or歯科)+評判

自分のメモ用としてSNSボタンを押す先生もいますよ!

無料メールセミナーのご案内

無料メールセミナーにはもう登録しましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA