本気で“売上アップ”したい先生だけお読みください。


3ステップで経営仕組み化することで
わずか3ヶ月で月商1.5倍にする
歯科専門コンサルタント
佐藤元武です。


もし先生が、

「家族やスタッフのためにも
もっと売上をあげたい!」

「資金繰りばかり考えている
今の状況から抜け出したい!」

「海外や国内の勉強会に
好きなだけ参加できるように
なりたい!」

そう思っていらっしゃるなら
今日から始まる記事が
“人生を変えるきっかけ”に
なると信じています。

============
なぜ新患を追い始めると
売上アップから遠ざかるのか?
============

ほとんどの先生が
「売上を上げるには、
新患を増やさなきゃ!」
と考えています。

なぜなら、
多くの歯科コンサルタントが
セミナーや書籍で
「売上UP=新患数UP」
伝えているからです。

それを鵜呑みにしているので
新患を追い続けてしまう先生が
後を絶ちません。


これまで何度か
「H歯科医院」として
僕のクライアントを
紹介してきました。

そのH歯科医院とは、
実は神奈川県港北区にある
「林歯科医院」さんのことです。
※実名公開の許可済み※

院長である林健一郎先生も
「売上UP=新患数UP」と
考えていた先生のおひとり。


ある勉強会で林先生と出会い、
その後お伺いして
経営相談を受けました。

林先生は2年ほど前までは
売上が右肩上がりに
増えていったのですが、
あることを機に
売上が右肩下がりに…

そのきっかけとは、
目と鼻の先に競合が
開業したことです。


一気に患者さんが減少したことで
「売上を戻すにはHPを作って
新患を増やすしかない!」

そう焦りを感じて、
HPに多額の費用を掛けたものの、
新患はわずかに増えただけで
売上は元には戻らない。

2年前の絶好調の時期とは
雲泥の差があったのです。


「どうしたら売上があがるのか
方法が分からない…」

「良い時期だった頃の売上に
戻したい!」

「資金繰りの悩みから
解放されたい!」

こうした気持ちを持たれていたので
お声がけいただきました。


そこからの快進撃は何度も
ブログでお伝えしてきました。

昨年の10月中旬から12月までの
実質わずか2ヶ月半で
【月商243万円UP】という
V字回復を成し遂げました!

そして、
売上UPの仕組みを作ったことで
【平均年商2,000万円プラス】
になったのです。


・・・


ここまで林先生の事例紹介を
してきたのは“理由”があります。

それは、、、


★★★★★★★★★★★★★★★
新患を追い始めると、
売上アップ、安定経営から
遠ざかってしまう
★★★★★★★★★★★★★★★

ということを
お伝えしたかったから。

当時の林先生のように
新患を追い続けてしまい、
資金繰りの悩みから解放されず
負の連鎖に入り込んでしまう先生が
非常に多いのです。


毎日ふとんに入った時に、

「お金は問題なく
入ってくるだろうか…」

「今月は無事に給料や
ローンを支払えるだろうか…」

「来月を迎えられるだろうか…」

こうした不安が頭に浮かび、
不安な毎日を送っている先生を
救い出すためのヒントとして
先ほどの事例紹介をしました。

・・・

では、どうすれば良いのか?

明日12:30のブログで
公開します。


歯科専門コンサルタント
佐藤元武

◆追伸:
2月14日(日)に経営セミナーを
開催することになりました!

近日中にご紹介しますね!(^^)!

※メルマガの内容を一部修正して掲載しています。

※伏せ字の箇所がある場合は、メルマガでは具体的にご紹介しています。

>> メルマガの詳細を確認する

自分のメモ用としてSNSボタンを押す先生もいますよ!

無料メールセミナーのご案内

無料メールセミナーにはもう登録しましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA