補綴物料金表と○○があれば間違いない

補綴物料金表と
○○があれば間違いない

「治療大好き×経営苦手」な
歯科医院に特化して、

自費率アップを仕組み化する
歯科コンサルタント
佐藤元武(もとむ)です。

イメージを刺激するには
料金表に症例写真を
載せるべきだと説明しました。

が!

これに加えて
“ある”ツールがあれば
ベストです!

その“ある”ツールとは、
『症例集』のことです。

「症例集???」

具体的に見せましょう。
こちらです!

 

セラミック治療症例集セラミック治療症例集②

 

 

 

パワーポイントで作ったので
デザインに文句は
言わないでください。(笑)
( ̄O ̄;)

ちなみに、自費説明では
基本的にはパワポの
スライドを使用します。

なぜなら、
スライドの方が
成約率が高いからです。

ただ!

「説明する時間が
あまりない!(*_*)」

という時には
この症例集で説明をして
イメージを膨らませてから
料金表で金額を説明します。

入社当時は料金表だけで
説明していましたが、
症例集を使ってからは
成約率がUPしたので
ぜひオススメします!

自費率アップ専門歯科コンサルタント
佐藤元武

■本日のまとめ

・料金表と一緒に『症例集』があれば尚良い!

・なぜなら『イメージ』がより刺激されるから

・『症例集』を見せれば成約率はUPする!

自分のメモ用としてSNSボタンを押す先生もいますよ!

無料メールセミナーのご案内

無料メールセミナーにはもう登録しましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA