掲載後4日間でDr4名から応募獲得できました!

※写真についてですが、6月23日から僕が作成した求人広告を掲載したという意味です。

歯科専門コンサルタント、
㈱オーセンティックパートナーの
佐藤元武です。

前回のメルマガから
すっかりご無沙汰しています。
実に4週間ぶり。。。

 

何をやってたのかと言うと、
知人からの紹介で求人のお手伝い。
(もちろん、コンサルも)

その案件のうち1つが緊急案件で、
新しくDr採用できないと分院を
閉めざるを得なくなるというもの。

すんごい大変でしたが、
年々難しくなっているDr採用の
参考になればと思い共有します。

求人広告の内容が魅力的でも●●を見落としていれば応募はゼロ

 

結論から言うと、
掲載後4日間で4名のDrから
応募を獲得できました。

(名前)
おー!すげぇじゃん!

もしかしたら先生は
そう思われたかもしれません。
ただ、、、

ただ、そんな簡単に
この成果を出せた訳では
ありません。(苦笑)

めちゃめちゃ大変だったんです…
本当に(汗)

 

最初はDr採用が必要な分院で
GUPPYに求人を載せました。

募集要件が厳しいなかでも
ターゲットに刺さりそうな
求人広告を考え抜いたんで
自信はあったんですよ。

これなら来る、と。

 

自信満々の求人の結果は
どうなったと思います?

まぁ想像つくと思いますが、、、

 

ボロカスでした。(苦笑)

 

GUPPYのアクセス解析を見ると
「閲覧数」も「自社サイト誘導数」も
あるのに応募はゼロ。

つまり、興味はある程度あるのに
【何か】が障害になっているから
応募はしない、ということ。

 

障害の原因が何かなー?
って考えていたんですけど、
答えはかんたん。

【診療所が遠すぎる】から。

 

実は、この分院の場所は
奥地にあって通いづらいんです。

代診Drは「通勤時間1時間以内」
で考えている方が多いんですが、
1時間圏内で求職中の代診の数が
そもそも少なかったんです。

やる前から分かってましたけど、
実際にやったら応募が来た!
なんてこともあるので、
試しにやってみたんですよ。

 

ただ、この経験で再認識した
大切なことはこれですね↓

★★★★★★★★★★★★★★★

そもそも、近隣に求職中のDrが
どれぐらいいるのか?という視点を
見落としてはならない

★★★★★★★★★★★★★★★

魚のいない池に釣り糸を垂らしても
もちろん魚は釣れません。

例えが悪いかもしれませんが、
つまりそういうことです。

 

周りに求職中のDrがいないなら
人材紹介会社を利用して
引っ張ってくることはできるので
それも手段のひとつですよね。

ただ、僕は人材紹介会社を使わずに
別の角度から求人戦略を練り直して
4名の代診から応募を獲得しました。

 

長くなってしまったので、
続きは次回で紹介しますね!

ではまた。

自分のメモ用としてSNSボタンを押す先生もいますよ!

無料メールセミナーのご案内

無料メールセミナーにはもう登録しましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA