Dr枠の予約が空く5つの原因とは…

Dr枠の予約が空く5つの原因とは…

歯科専門コンサルタント、
㈱オーセンティックパートナーの
佐藤元武です。

 

前回、追加日程を案内した
『超簡単!最短で売上倍増を目指す
自費診療攻略セミナー』ですが、

8月4日の席も空いているので
自費診療を増やしたい先生は
ぜひご参加ください。

▼セミナーの詳細はこちらから
https://isn.page.link/mNoe

Dr枠の予約がスカスカになる5つの原因

前回のブログでは
Dr枠とDH枠のアポイントが空いている
原因について大枠をお話ししましたね。

今日はDr枠がなぜ空くのか?という
その原因についてです。

結論からいうと原因は5つあります。
こちらです↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★
原因①:そもそも新患数が少ない
原因②:新患層がミスマッチ(新患の質が悪い)
原因③:治療の回転率が早い
原因④:治療中断が多い
原因⑤:受付スタッフの予約の取り方が悪い
★★★★★★★★★★★★★★★★★

これらについて解説していきます。
まず1つ目の原因の「新患数が少ない」。

週5日診療なのか週6日診療なのかや、
Drの人数によって違いますが、

週5日診療・Dr1人なら新患数は
新患数=ユニット台数×10~15人
が目安になります。

つまりユニット3台の歯科医院なら
新患数は月30人いることが目安。

この目安より新患数が少なければ
アポ帳に空きが生じやすくなるので、
新患数を増やすことに取り組むべきです。

 

余談になりますが、
私が歯科事務長時代の経験則では
新患が「×15人」いたほうが
売上が加速度的に上がっていきます。

反対に「×20人」になると、
「予約が取りづらい」という理由で
患者流出が増えると感じています。

もしそういう状況であれば、
新患の質を上げながら数を減らすべきです。

新患数よりも新患の“質”が最も大事

次に2つ目の原因である
「新患層がミスマッチ(新患の質が悪い)」
について説明します。

ミスマッチとは
具体的にこんな患者を指しています。

-----------------
①「脱離」などの主訴(特に初診で)で終わる新患
②治療本数が少ない健康的な新患
③主訴の解決だけを希望する新患
④治療ではなくクリーニングやメンテを希望する新患
-----------------

つまり、Dr枠に入る患者であっても
長く通院する患者が少なかったり、

そもそも④のようにDr枠ではなく
DH枠に入る患者のことです。

 

個人的には
新患層が非常に重要だと考えています。
というのも、

無理に通院させる訳ではありませんが
長く通院しなかったり、
自費診療にもなりづらい患者が多いと
売上を上げていくのが難しいからです。

 

例えるなら
下りのエスカレーターを駆け上がるのか、

それとも上りのエスカレーターを
無駄な体力を使わずに駆け上がっていく
のかの大きな違いがあります。

つまり新患層が悪ければ
どれだけ努力しても売上が上がりづらく、

反対に自費見込みがある新患が多ければ
かなり簡単に自費診療が成約になって
売上が楽に右肩上がりになっていきます。

それだけ新患層は重要です。

Epark歯科に依存してはならない

またまた余談ですが、
新患の来院経路が「Epark」であれば
前者の苦労する歯科医院です。

個人的な見解を述べると、
Eparkを利用する方は「利便性」を
求める患者が多いです。

つまり「今日診てほしい」であったり
「ここだけ治してほしい」という
先生方を便利屋のように使う患者です。

 

「新患数が多いから」
とEparkに依存している歯科医院だと、

初診時や主訴が解決したら中断するなど、
基本的にリピートしない患者が多いので

バケツの穴を塞がずに
せっせと水を注いでいるようなもので、
経営的にはかなり危険です。

 

長くなったので続きは次回にしますが、

Dr枠が空くのは単に治療中断が
多いからという訳ではないので
しっかり原因を正確に把握しましょう。

現在募集中のセミナーのなかでも
一部ですが解説をしているので
ぜひセミナーへご参加ください。

参加特典の個別経営相談では
医院のどこを改善したら良いのか、
具体的に指摘します!

診査・診断力にも自信があるので
さらに売上を上げていきたい先生は
ぜひいらっしゃってください。

◆追伸1:
自費診療を増やしたい!という先生は
「自費診療攻略セミナー」へご参加ください。

患者からクレームを言われることなく、
わずか5分の自費説明にも関わらず
成約率80%以上を叩き出し、

3ヶ月後には月商100~150万円アップできる
仕組みを作れるようになるセミナーです。

▼セミナーの詳細・申し込みはこちらから
https://isn.page.link/mNoe

◆追伸2:
スタッフの退職でお困りの方や、
医院規模を拡大するために増員したい方は
求人代行をご検討ください。

▼求人代行の詳細・申し込みはこちらから
https://authentic-partner.com/kyujin/form_ver2/index_h7.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA