代表紹介

弊社代表について

株式会社Authentic Partner(オーセンティックパートナー)
 代表取締役/歯科専門求人コンサルタント
 佐藤 元武(さとう もとむ)
 1987年5月25日生まれ

中央大学総合政策学部政策科学科卒業後、歯科コンサルティング会社へ入社。その後、医療法人社団泰志会はらだ歯科クリニックに事務長として転職。

歯科事務長として入社後わずか1年で年商1億8千万円アップさせた実績を持つ歯科専門経営コンサルタント。歯科事務長の現場経験をもとに、新患を増やさずにコストゼロ、しかも3ヶ月で個人医院なら月商100~150万円アップ、複数の勤務医を抱える医療法人なら月商300~500万円アップする手法を開発。

現在は歯科専門求人コンサルタントに転身。
求人募集を出してもまったく応募が来なかった歯科医院でも、最短1ヶ月で歯科衛生士や歯科助手を“良い人を選べるぐらい”複数の応募を集めた上で採用できる求人メソッドを開発。

3ヶ月以内の応募獲得率は100%を達成し続けており、求人代行のサポート実績数においても他社と大きな差をつけて歯科業界で日本一を誇る。

代表あいさつ

先生方もご存知のように、この業界は参入障壁が低いため成果を出せないのに口だけは上手い悪徳業者が魑魅魍魎のごとく参入してきます。

歯科医院を経営しているとスタッフの入れ替わりは付き物で、新たなスタッフを採用できないと診療に影響が出てしまうため求人は緊急性の高い課題。
しかし、その焦りに付け込まれて高いお金を払わされるものの求人の悩みが解決されることはありません。

業者が適当な仕事をしたから応募が来ないのではなく、正確に表現するのなら、精一杯尽力しても「どうすれば応募が集まるようになるのか?」という“答え”をどの業者も持ち合わせていないからです。

起業してから長い間、歯科専門経営コンサルタントとして短期間で売上アップさせるコンサルティングに尽力してきましたが、そのような現状を解決すべく歯科専門求人コンサルタントに転身致しました。

成功と失敗を経験するなかで、「なぜA歯科医院は応募が数多く集まるのに、B歯科医院は応募が少ないのか?その違いは何なのか?」と分析し続けてきた結果、応募が集まるようにするには“3つの掛け算”しかないという求人における方程式を発見するに至りました。

つまり、その3つに対してアプローチすることで求人難の歯科医院でも応募が集まるようになるのです。
この唯一絶対の答えを見つけてからは3ヶ月以内の応募獲得率を100%にすることができ、求人で困らない仕組みを構築するお手伝いができるようになりました。

もし求人でお困りのようでしたら、まずは無料相談へお申し込みください。

弊社実績

求人代行実績はこちら

経営コンサルティング実績はこちら